男らしい人

副作用に注意

ニンニクで回復を

現在、勃起不全(ED)治療薬は、先発品として3種類出ていますが、いずれの商品にもジェネリック医薬品が販売されています。
ジェネリック医薬品は、先発品と同様の効果や効能を持っていますが、先発品に比べて費用が安いのが特徴です。
いずれの商品も海外の製薬会社で製造販売されているものですが、日本の医療機関でも処方してくれるところがあります。
ただし、健康保険が適用されないので全額自己負担となります。
また、ED治療薬は、個人輸入を代行している医薬品の通販サイトなどでも購入が可能となっています。
先発品、ジェネリック医薬品のどちらも販売されています。
商品はそれぞれに持続期間などに違いがあるので、自分に合うものを選ぶことが大事です。

勃起不全になる原因は、ストレスや不安などの心理的なものや加齢など様々なことが考えられます。
ED治療薬には、勃起に必要な血流をよくする作用がありますが、性的な興奮や性欲を高めると言った効果はありません。
ED治療薬を服用しても性的な刺激を与えなければ勃起はしませんので注意が必要です。
ED治療薬を服用する際には、他の薬と飲み合わせに注意が必要なものもあります。
持病があって他の薬を服用中の人は、必ず医師に相談することが大事です。
また、現在では医薬品を扱った通販サイトが数多くありますが、中には偽物を販売しているような悪質なサイトもあるので、購入する際には信頼できるサイトかどうかを慎重に判断することが大事になります。